HOME > sweet treat 311とは

わたしたちが目指すところ

公益社団法人 sweet treat 311 は、東日本大震災における被災地のこどもたちを笑顔にする支援活動を行うため、有志によって設立されました。
現在は、宮城県石巻市雄勝町を中心に活動にあたっております。こどもたちが体験を通じて感じて学ぶことができる場を創造し、地元の方々が主役となって運営することで、地域の再生を目指しています。
“sweet treat 311”には、「優しいケアを」という想いが込められています。
東北のこどもたちの未来を、こどもたち自身の手で描ける日まで。
私たちは地元の方々と共に、全国の支援者や民間企業の皆様と一緒になって、こどもたちの未来のための支援活動を続けさせていただきたいと思っています。

活動理念

sweet treat 311の
活動理念について

メンバー紹介

主要メンバーと
活動拠点について

支援団体

ご支援、ご協力いただいている団体様をご紹介します

公開情報

sweet treat 311の公開情報です

ページトップへ