HOME > 活動報告 > 2013年 > おがつキッチンvol.5「おがつピザのメニューを開発」

おがつキッチンvol.5「おがつピザのメニューを開発」

2013年6月1日

焼き上がったピザにトッピング

協力団体

料理研究家 真鍋摩緒さん・最強料理芸人 クック井上さん

概要

料理研究家の真鍋摩緒さんと最強料理芸人クック井上さんを講師にお迎えして、開催した料理教室。今回は、参加者13名がおがつアカデミーにあるピザ窯を使って、オリジナルのピザづくりに挑戦。
銀鮭・ワカメ・ホヤなどの雄勝の海産物や石巻産の野菜を用いて4種類のピザを試作。試食を踏まえて、試作のレシピを修正。お客さんへのオススメメニューをチームで決めて本焼きし、3つのオリジナルピザができあがりました。焼きあがったオリジナルのピザは、雄勝に住んでいる方々に振る舞い、「こんなにおいしいピザは初めて食べた。」と感想を頂きました。
自分たちで考えて作ったピザをおいしく食べてもらい、ホッと笑顔がこぼれたこどもたち。お客さんのために作ることの大変さと共に、やりがいを感じた1日になったようでした。

フォトギャラリー

体験談

  • 「自分で料理を作るのは大変だったけど、お客さんに喜んでもらえて嬉しかった。」(大谷地小4年 千葉朱音さん)
  • 「みんなで協力して作ることで、おいしいものが、いつもよりおいしく感じた。」(大谷地小3年 佐藤里奈子さん)
  • 「初めてピザを作れてビックリすることが多かった。ピザ釜で焼けたピザを見た時が一番印象に残った。」(二俣小6年舘田翔太さん)
  • 「ピザには、海のもの、野菜色んなものが合わせられることがわかった。」(大谷地小1年 佐藤愛梨さん)
  • 「食べ物を作り、人に振る舞うことがこれほど大変だとは思いませんでした。改めて、家の人に感謝しなければならないと思った。すごく苦労しているということがわかった。」(河北中3年今野一希さん)

ページトップへ